2017年度音声認識・合成関連製品動向調査のお願い

 一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)で毎年行っております音声認識・合成関連製品の動向調査にご協力をいただきたく、ご案内申し上げます。

 JEITA音声入出力方式標準化専門委員会では、当該分野の製品を広く紹介することで関連事業振興の一助となることを目的に、毎年、製品動向調査を行っております。本2017年度も、皆様のご協力をいただき、音声認識・合成関連の製品一覧を作成し、広く情報を提供いたしたいと考えております。

 この製品調査では、音声認識・合成応用システム・製品の開発を検討している方々に向けて、音声認識・合成エンジン・ソリューション製品の情報を提供し比較ご検討いただくことを目的に、主に開発者に向けたエンジン・ソリューション製品の調査をいたします。調査結果は、JEITAのホームページにて公開の予定です。

 貴社あるいはご関係の会社で販売あるいは提供されております音声認識・合成関連製品の情報があれば、合わせてご提供いただきたく、お願い申し上げる次第です。調査趣旨をご理解いただき、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

社団法人電子情報技術産業協会
音声入出力方式標準化専門委員会
委員長 中嶌 信弥

対象製品

 2017年12月31日現在、貴社あるいは関係会社から販売・提供されている音声認識・音声合成に関連する製品

回答フォーム

 以下のMicrosoft Excel ファイルをダウンロードし、音声認識または合成の回答フォーマット(xlsファイル)にご記入の上、該当ページをpdf化したファイルと併せてご提出ください。

音声合成関連製品調査フォーム
音声認識関連製品調査フォーム

送付先・締切

音声合成関連製品 vs_answer[at]jeita-speech.org
音声認識関連製品 vr_answer[at]jeita-speech.org
お問い合わせ info[at]jeita-speech.org
締め切り 2018年2月9日(金曜日)
メイルアドレスは,[at]を@に変更したものです。


 重ねて,ご協力よろしくお願いいたします。  

掲載

 原則、お送りいただきましたpdfファイルの全製品をそのまま掲載いたしますが、一覧表の体裁を整えるため、製品分類、概要、備考欄等の記載、表の書式(各欄の大きさ、罫線の太さ等)につきましては当方で編集の可能性があります。

昨年度までの調査結果

 2004年度から2016年度までの調査結果を掲載しております。

 メニューの「製品調査」をご参照く ださい。

委員会ホームページへ